今より輝ける転職のポイント

 近年の不況続きで今の職場に不安があり、働いていても満足感が得られず転職を考えている40代も多いと思います。転職をする際に重要なのは、転職することによって自分が今よりもっと良い状態になれるかということです。そうでなければ転職する意味はありません。未経験者が転職先の職場を探すには、ハローワークを利用することもひとつの方法ですが、取引先や友人知人から情報を得るのも得策です。そのためにも普段から人脈を作っておくと、いざというときに頼りになります。ホームページや求人情報に載っていない求人も意外にあるものです。勤務地はなるべくなじみのある場所が良いでしょう。

 

[Pick Up]
40代の転職未経験者にお役立ち情報を紹介している
40代未経験転職を成功させるための求人サイトランキング

 

 一日の大半を過ごすのですから、まったくなじみのない土地では新しい仕事と新しい土地の両方のストレスがかかってしまうからです。行きと帰りの経路を確認して、なるべく通勤しやすい職場を選びましょう。次に会社の規模やそれまでの業績、営業力や企画開発力などを考慮します。そしてその職場で自分ができることは何なのか、イメージを固めることです。いくら報酬や待遇がよくても、長い目で見てその職場における自分の生産性が落ちないかどうかを見極めバランスを考えることが大事なのです。自分のモチベーションが高い状態でキープでき、また人間関係など環境面でも良好な職場に出会えたら幸せですね。